このページの先頭です

転職エージェントって?!転職サイトとの違いやメリット等を解説

119views

投稿日:

転職エージェントの基本情報

転職サイトとの違いについて

転職先を探す方法

転職サイトの場合は特別な支援がないため、自分で様々な企業を調べて応募する必要があります。しかし、転職エージェントを利用すると転職コンサルタントが利用者のキャリアや資格などを考慮して合うと判断した企業を紹介してくれるため、膨大に存在する企業から自分に会った企業を探しだす手間を省けます。

転職に役立つアドバイス

転職サイトを利用する場合は、求職者に役立つ情報が掲載されたページを読んで情報を得る必要がありますが、転職エージェントを利用すると分からないことがあった時に無料でコンサルタントに相談してアドバイスが受けられます。

企業とのミスマッチが少ない

転職サイトを利用して入社しても、実際の雰囲気が想像と違って不満な場合があります。転職エージェントを利用すると、転職コンサルタントがカウンセリングによって求職者の要望をよく理解した上で、出来る限り希望に沿った条件を備えた企業を紹介してくれます。

また、転職エージェントは企業に人材を紹介した際に受け取る手数料で運営していますが、紹介者が早期退職するとペナルティで2070%程度の手数料を返金する必要があります。そのため、成功報酬の手数料だけを目的に適当な企業を紹介できないため、真剣に求職者に合った企業を探してくれます。

利用する際の注意点

得意な分野を調べる

様々な転職エージェントが存在しますが、それぞれにIT企業への転職が得意、女性の転職が得意など、得意とする分野の違いがあります。そのため、自分の要望に合った強みを備えている転職エージェントを利用することが大切です。

自分に合った転職コンサルタントを見つける

転職コンサルタントの特徴や質などは様々です。そのため、合わないと感じたら担当の転職コンサルタントを変えてもらうことが大切です。また転職エージェントは無料で登録できるため、複数の転職エージェントを利用することも信頼できる転職コンサルタントを見つける上で役立ちます。

サポート体制

優秀な転職コンサルタントでも、担当する求職者が多いと個々のサポートが手薄になり、手厚いサポートを受けられない場合があるため注意が必要です。

転職エージェントの主な特徴について

転職エージェントのメリット

無料で利用できる

転職エージェントは、人材を紹介してもらった企業が支払う成功報酬によって運営されています。そのため転職を希望する方は、ハローワークを利用する場合と同じように無料で転職エージェントを利用できます。

非公開求人などの情報をもらえる

転職エージェントは企業の人事部と接触する機会が多いため、一般には公開されていない非公開の求人情報を教えてもらえる場合があります。

履歴書などの作成が一度で済む

転職活動を行う場合に大変なのが、履歴書や職務経歴書などを企業別に準備して送る必要があることです。しかし転職エージェントを利用する場合は、これらのデータを一度作成すると繰り返し使用できため手間を省けます。

第三者に相談できる

転職活動中は緊張や不安を感じることが多いですが、転職エージェントを利用することで転職に関する悩みを第三者である転職コンサルタントに相談できるため、精神的な負担を緩和できます。

給料や入社時期の交渉をしてもらえる

給料や入社時期などに関する交渉を行う場合に忙しくて企業との面接が頻繁に行えなくても、転職エージェントを利用することで条件を調整してもらったり交渉を進めてもらうことが可能です。

転職エージェントのデメリット

応募企業を限定される

転職エージェントは効率よく求職者を採用させるために、求職者の社歴や学歴、資格など考慮して採用が難しいと判断した企業への紹介はあらかじめ省略します。

地方では利用できない

転職エージェントの多くは東京や大阪、京都などの人口が多い都市に集中しています。そのため、人口の少ない地方都市には転職エージェントが存在しない場合が少なくありません。

後まわしにされる可能性

転職サイトは企業に人材を採用させた成功報酬で運営しています。そのため、具体的な退職時期が未定など転職活動が具体的に進んでいない方への企業の紹介を後まわしにされる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です